散策ブログ_日本全国(関西・関東他)おすすめの人気観光スポット紹介

お洒落な喫茶店・西洋茶館でアフタヌーンティー_大阪・ヨーロピアンティールーム

WRITER
 
chakan2
この記事を書いている人 - WRITER -
関西の有名観光地やおすすめ観光スポットなどを巡り見どころやお気に入りのお店などをブログに載せています。

英国ティーサロン「西洋茶館」でアフタヌーンティー

chakan1

chakan2

こんな場所に西洋風の喫茶店?という感じで、地元の人たちが行き交う賑やかな商店街にヨーロッパの一角で出会いそうなお洒落な喫茶店「西洋茶館」があります。外観はまさに英国風のお洒落なティーサロンとう感じです。
その場所は日本一長い商店街で有名な大阪北区にある「天神橋筋商店街」です。天神橋筋1丁目から6丁目まで続く2.6㎞のアーケード商店街です。
お店は商店街の雰囲気に馴染んでいるような気もしますが。

店頭にはショーケースに入った生クリームたっぷりの美味しそうなホールケーキが並んでいてテイクアウトも可能です。

 

西洋茶館の店内

chakan3

chakan4

「西洋茶館」の店内に入るとお洒落なアンティークな家具が配置され、ヨーロピアンな可愛いデコレーションがあちこちに飾られていてイギリスの老舗の喫茶店とう感じです。
アフタヌーンティーがあったので迷わずオーダーしてみました。14:00から注文可能で、一人前(飲物付1980円税込)から注文できます。

 

西洋茶館はフルーツ&ハーブティーが豊富

chakan6

chakan5

chakan7

西洋茶館では、紅茶の種類はとても豊富でロンドン・ハーブティーがいろいろ選べます。
ケーキはすべて自家製で、厳選された果物を使ったボリューム満点のスイーツでどれも美味しそうです。
キッシュやトースト類も英国風のブレックファーストという感じでおしゃれな盛り付けで美味しそうです。

 

西洋茶館のアフタヌーンティー

chakan8

chakan9

chakan10

イギリスにおいて、午後に軽食やお菓子と共にティータイムを過ごす時間のことをアフタヌーンティーと呼んでいます。1840年頃にベドフォード侯爵夫人により始められた習慣で、上流階級の女性たちの社交の場として流行したのだそうです。

上の段にはサンドウィッチとケーキが盛り付けてあります。下の段にはスコーンと共にクロテッドクリームとジャムが付いてきます。二人前から3段でご提供されます。
英国伝統のクロテッドクリームはコクがあってスコーンとよく合います。甘めとあっさりめの2種類から選べます。ジャムをその上に載せるとフルーティーな酸味が合わさって美味しいですよ、紅茶とよく合います。
ケーキはクリームたっぷりですが程よい甘さで飽きずに食べられます。

 

スコーンやクッキー販売してます

chakan11

chakan12

店内でハーブティーやスコーン、クロテッドクリームが購入できます。
午後はマダムたちがお店に集まり、おしゃべりの時間を過ごす優雅なティーサロンとなっていました。

chakan13

 

 

Location
場所

chakan14

JR 天満駅、地下鉄 扇町駅・南森町駅から徒歩3分ほどです。
10:00~21:00(無休)
Website

大阪府大阪市北区天神橋4-6-14

 

大阪天満宮・天神橋筋商店街の情報はこちら

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
関西の有名観光地やおすすめ観光スポットなどを巡り見どころやお気に入りのお店などをブログに載せています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 日本絶景お散歩ブログ SANSAKU , 2021 All Rights Reserved.