散策ブログ_日本全国(関西・関東他)おすすめの人気観光スポット紹介

下鴨神社_最も古い神社の一つで縁結びの神様として大人気、可愛いお守り販売_京都

WRITER
 
shimogamo23
この記事を書いている人 - WRITER -
関西の有名観光地やおすすめ観光スポットなどを巡り見どころやお気に入りのお店などをブログに載せています。

世界遺産・下鴨神社をご紹介

shimogamo420+

shimogamo11+

正式名称は「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」といいます。
国の史跡に指定されている原生林の広がる糺の森の先に世界遺産・下鴨神社は建立されています。両側には天高く木々が生い茂り、清らかな空気に包まれた参道を抜けると大きな鳥居が見てきます。
鴨川の下流にまつられていることから「下鴨神社」と呼ばれるようになったそうです。上賀茂神社「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」とともに賀茂氏の氏神を祀る神社です。

 

【下鴨神社近辺の情報】
河合神社の情報はこちら

下鴨神社のご祭神

shimogamo420+1

本殿の左側に賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと・玉依媛命の父)、本殿の右側に玉依媛命(たまよりひめのみこと)が祀られています。

賀茂建角身命は京都の守護神とされています。農耕を広め民生の安定に努められたことにより世界平和五穀豊穣などのご利益があるそうです。
日本書紀に、賀茂建角身命が東征の際に八咫烏に化身し金鵄となって勝利したとの記述があり、勝利の神様とされています。

玉依媛命は婦道の守護神とされています。
玉依媛命が鴨川から流れてきた白羽の矢を持ち帰り床に置いたところ懐妊し、御子をお生みになったとの神話があります。そのため下鴨神社は、恋愛成就子宝、安産の神様として信仰されています。

 

下鴨神社の歴史

shimogamo420+2

創建年代は特定されていませんが紀元前と伝えられ、京都でもかなり古い神社の一つです。崇神天皇7年(BC90)に瑞垣を造り替えた記録があるそうです。
奈良時代以前から朝廷の崇敬を受けており、欽明天皇5年(544年)から賀茂祭が行われていたとの記述があり、1400年以上も前から盛大なお祭りが行われていたようです。その賑わいは源氏物語にも描かれているそうです。

 

下鴨神社の本殿と舞殿

shimogamo12

朱塗りの楼門を入ると中心に舞殿があり、賀茂祭(葵祭)では祭文を奏上する「社頭の儀」が行われ「東遊び」の舞が奉納される場所で、屋根のカーブが美しい広い舞殿です。

shimogamo420+3

中門の先に本殿があります。本殿は東殿に玉依媛命、西殿に賀茂建角身命が祀られています。東西の両本殿国宝です。21年に一度、式年遷宮が行われていたのですが、国宝のため明治に入ってからは全てを新しく建て替えるのではなく、文化財を残すため修繕という形で式年遷宮を行っているとのことです。

 

干支の守護神・言社

shimogamo420+4

shimogamo13

干支の守護神として知られている言社(ことしゃ)です。古くから信仰をあつめている言社。生まれ年の守護神に参拝するとご利益があるそうです。

 

お清めのお社 御手洗社

shimogamo14

shimogamo420+5

2月になると華やかなの花がみたらし川を彩り、鮮やかな橋とともに濃いめのピンクが境内を賑やかな印象に演出します。「光琳(こうりん)の梅」と呼ばれています。

shimogamo420+6

おはらい・お清めのお社の御手洗社です。
井戸の井筒の上に祀られたところから井上社とも呼ばれています。社前に御手洗池があり、川の底から自然に清水が湧き出るそうです。清水とともに湧き出る水泡をかたどったとされるみたらし団子」の発祥の地として知られています。
土用の丑の日に御手洗川に足を浸し病封じを祈願して賑わう「足つけ神事」が執り行われます。

 

shimogamo16

shimogamo420+7

水みくじがあります。御手洗池につけると文字が現れてきます。(^^)

 

 

出雲井於神社

shimogamo17

■出雲井於神社(いずもいのへのじんじゃ)・比良木神社(ひらき)
通称比良木神社。厄除けの神様とされています。御祈願に神社の周りに何かの木を植えると全て柊になって願いを叶えてくれると伝えられ「なんでも柊」と呼ばれ京の七不思議とされています。お茶の神様としても信仰されています。

 

 

縁結びの神様・相生社

shimogamo18

下鴨神社の末社・相生社(あいおいしゃ)です。ご祭神は産霊神(むすびのかみ)で縁結びの神様で知られています。
左側に縁結びの神木があります。二本の木が一本に結ばれており、縁結び、安産子育、家内安全のご神徳の現れとされています。昔から京の七不思議の一つとされています。確かに二本の幹が一本につながっていて、その根元に子供の木が芽生えています。良いご縁に出会えそうな気がします。ご神木は糺の森から生まれるそうです。

 

下鴨神社のかわいい媛守

shimogamo420+8

下鴨神社でしか買えない可愛いお守り「媛守」があります。呉服柄の生地で作られた全部違ったデザインのおしゃれなお守りです。世界で一つだけの自分だけのお守りにできます。

 

セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン

 

アクセス

shimogamo22

京阪線出町柳駅から徒歩10分ほどです。京都駅または、四条河原町駅からバスをご利用になられると下鴨神社近くに停まり便利です。

 

 

糺の森にある河合神社の情報はこちら

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
関西の有名観光地やおすすめ観光スポットなどを巡り見どころやお気に入りのお店などをブログに載せています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 日本絶景お散歩ブログ SANSAKU , 2020 All Rights Reserved.